ワガノワバレエ留学からカレリア音楽劇場へ、藤室真央さんのインスタが素敵!

世界で活躍する日本人バレエダンサーは数多くいますが、今回はそんな日本人バレリーナの中から藤室真央さんを今回はご紹介したいと思います。

私が藤室さんを知ったのは、インスタグラムでバレエ画像やバレエ動画を見ていたときにタイムラインで見かけたのがきっかけです。そう、藤室さんはインスタグラムで9000人フォロワーを誇るバレリーナなんです。

ワガノワ留学

今はプロダンサーとして活躍している藤室さんですが、私がインスタで見つけたころはワガノワバレエ学校の留学生でした。
バレエをよく知らない人でも、ワガノワは聞いたことがある人も多いのではないでしょうか?素晴らしい歴史と伝統があり、入学試験も難しく、ロシアの精鋭しか入学できないという話でも有名なバレエ学校です。

ちなみに、マリインスキーバレエ団の石井久美子さんや、元ウィーン国立バレエで現在は新国立劇場所属の玉井るいさんもワガノワバレエ学校に留学していました。

そんなワガノワバレエに藤室さんが留学していた頃の画像がとっても素敵なんです。
もう、バレエ経験者にとってワガノワは本当に憧れで、あの教室に入れるだけでも、あの練習用レオタードが着られるだけでもヨダレが出るほど羨ましいレベルです(笑)

maochka(Mao Fujimuro)インスタグラムより。

A photo posted by Mao Fujimuro🌼 (@maochka) on

カレリア音楽劇場

藤室真央さんはワガノワバレエ学校の留学を経て卒業し、一時帰国して日本のコンクールに出た後、2016年9月からフィンランドの近くに位置するロシアのカレリア共和国『カレリア音楽劇場バレエ団』に就職してプロのダンサーとして踊っています。

A photo posted by Mao Fujimuro🌼 (@maochka) on

バレエの本場は衣装もやっぱり素敵ですね。エデュケーショナルバレエコンクールでスカラシップを受賞してペルミバレエ学校に留学していた福田侑香さんも、カレリア音楽劇場にいるなど、結構日本人が多く所属しているバレエ団のようです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加