お金がかかる?バレエ教室の月謝の平均相場

バレエを習っていますと言うと、お金持ちのお嬢様の習い事だなと世間的に思われていますね。

確かに、バレエはプロレベルを目指そうとするならお金がかかります。発表会でも、主役級になると参加費用にさらに加算される場合もありますし、コンクールに出場する場合には指導料の他に、先生に特別に謝礼としてお金や品物を渡すことが多いです。
海外留学ともなれば、もう一般家庭では無理なくらいの高額な費用がかかります。

しかし、バレエは裕福な家庭じゃないと始められない習い事かというと、決してそうではありません。
子供、大人問わず普通に習い事としてバレエ教室に通う場合、実際1か月のレッスン料はどのくらいかかるのか、その相場について今回は書こうと思います(発表会費用は別記事にて)。最近はホールでの発表会がない、安さを売りにしている教室もあります。

スポンサーリンク


月謝制とチケット制

大人のから始めるクラスでは、1回何円というチケット制になっているビジタークラスを設けているところもありますが、バレエ教室は基本的には月謝制です。また、月謝とは別に、管理費や後援会費として毎月数百円かかるところも結構あります。

ちなみに、大人のチケット制は1回1500円から2000円が平均的で、頻繁に通うなら割高になります。

子供の習い事としてのバレエ教室では、週に何回通うのか、週1から週3まで選べて、それぞれ料金が違うというシステムを取っているところが多いです。

相場としては、週1回で6000円から7000円、週2回で約1万円、週3か週4回で1万2千円から1万五千円が平均となっています。中学生や高校生の場合、週2・3回通うのが一般的です。
発表会費用は別として、月謝だけを比べれば、フィギュアスケートクラブより安く、新体操や体操クラブと同じくらいではないでしょうか。

都心にある有名なバレエ団付属の教室になると、週1で1万円、週2で1万8千円くらいになります。そういう教室は、門構えがきらびやかだったりして、設備からしてすごいです。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加